交通アクセス

男鹿の位置

秋田県の中央部、秋田市の西側に位置する、日本海に突き出た場所が男鹿半島です。その男鹿半島の北側に男鹿温泉郷はあります。
秋田空港からは「秋田エアポートライナー 男鹿半島号」で約1.5時間、秋田駅からは同じく1時間強、秋田駅からJR男鹿線にのって男鹿駅までお越しの場合は「男鹿半島あいのりタクシー なまはげシャトル」で男鹿温泉郷まで移動できます(※いずれも事前予約制/当日不可のためご注意ください)。

また、なまはげシャトルでは、男鹿温泉郷となまはげ館や男鹿水族館GAOなど男鹿の主要観光スポットを行き来できますので、男鹿温泉郷を拠点に男鹿観光を楽しむことができます。

おすすめの交通手段

おすすめの交通手段

男鹿市内主要スポット

男鹿市内主要スポット

男鹿温泉郷から市内の主要観光スポットまでの移動時間(クルマで移動の場合)

  • 男鹿水族館GAO:約15分(7km)
  • なまはげ館:約15分(7km)
  • 入道崎:約10分(5km)

    男鹿温泉発 夕陽鑑賞バス「感動の夕陽号」

    男鹿温泉にお泊りの際は「感動の夕陽号」で、日本の夕陽百選「入道崎の夕陽」鑑賞に出かけませんか?夕陽の時刻に合わせて温泉郷内のホテル前と入道崎を往復する夕陽鑑賞バスです。記念の夕陽の絵葉書付
    ●時間 : 夕陽の時間に合わせて運行
    ●料金 : 大人1,000円(往復/子供半額)
    ●申込 : ホテル・旅館のフロントでお申し込みください
    ●運行 : 秋田観光バス(株)
    ●注意:全体の乗車人数が4名に満たない場合や天候等の理由で運行できないが場合あります

  • 八望台:約10分(5km)
  • 五社堂:約40分(20km)
  • ゴジラ岩:約40分(20km)
  • 寒風山:約30分(17km)
  • 男鹿総合観光案内所:約30分(24km)
  • JR東能代駅:約1時間(50km)

    リゾートしらかみ接続「白神号(しらかみごう)」

    男鹿温泉とリゾートしらかみ発着駅のJR東能代駅とをつなぐ観光タクシープラン。白神山地への旅の宿泊拠点として男鹿温泉郷をご利用いただく際に最適です。
    ●時間 : 男鹿温泉発7:45→東能代駅着9:00・東能代駅発18:10→男鹿温泉着19:20
    ●料金 : 3,000円(片道)
    ●予約 : 前日の18:00まで秋田観光バス(株)TEL0185-27-8121にご予約ください。